買取事例

事故車買取 シルビア 神奈川県横浜市

事故車買取 シルビア 神奈川県横浜市
年式 H8
車種 S14シルビア 横浜市
買取金額

70,000

ダメージ箇所 フロント
買取日時 H30.09

タイロッドからのコメント

シルビアのご依頼です。神奈川県横浜市からのご依頼です。

S14のシルビア懐かしいですね。マニュアル5速のグレードはQ'Sです。もうすでに20年以上も前の車になるんですね。ですがまだまだドリフト、走り屋界では人気車種の一つといえるのではないでしょうか。お客様は一括査定サイトにご登録したそうですが残念ながら買取額を提示したのは、なんとタイロッドだけだったようです。車両を拝見いたしました結果、損傷はフロント回りのみでボンネットが大きく変形し、骨格部分にも損傷が見られました。ヘッドライトやフロントバンパーにも損傷あり。
ラジエターやエアコンコンデンサーは多少の変形が見られますが使用可能と判断させていただきました。内装は、ほぼ純正のままで、この年式とはおもえないぐらいきれいでした。内装の状態が良いのは車の査定ではかなりのポイントUPです。皆様もお車をご売却の際は内装を綺麗にしておくことをお勧めいたしますよ。
弊社査定員からお客様には、当初は修理をお勧めしていたのですが、車両の骨格部位にも損傷があるため、しっかりと修理しても今後修復歴車の扱いとなり売却時の査定が不利になる事をご説明させていただいたところ、お客様は現時点での(修理費をかけずに)売却をお選びいただきました。修復歴車(事故歴車)について少しご説明させていただきますと、一般的に言われる修復歴車(事故歴車)とは”過去に車体の骨格部分に修理やダメージがある車両”を指します。例えばフロントバンパーを縁石に擦ってしまい、バンパーを交換しましたとか、ドアを巻き込みでぶつけてしまい交換したとかは修復歴車とは言いません。修復歴無しとなります。え?なんで修復してるじゃん?と思われる方もいると思いますが、我々車業界の基準では、修復歴車(事故車)とは車体の骨格部分(詳しくはまた今度!)に修理歴やダメージがあるものを指します。今回のお車でも、仮にボンネットが写真のように大きく変形していても、骨格部分に損傷がなければ事故車と言わないのです!一般の方には難しいですよね。ですがタイロッドでは買取だけではなく修理もご提案しながら、現状のお車の状態をお客様に詳しくご説明の上、お客様にとって一番良い解決方法をご提案させていただいております。
今回は他の業者様からは値段掲示もなかったようですが、タイロッドではお客様にこのお車をしっかりと再生、再販をお約束し買取させていただきました。
お引き取りは後日陸送業者にお願いすることとなりました。査定後には、必要な譲渡書類、ご契約書を交わし、車両をお引き取り後のお振込みでの代金のお支払いとなる旨をご説明させていただき、無事契約完了となりました。お客様も事故を起こしてしまい、色々とご不安があったと思いますが、今回のお取引を喜んでいただけたのではないでしょうか。
タイロッドではお客様とのこのような査定や修理でのやり取りを、今後もどんどんご紹介させていただきたく思います。
タイロッド横浜店での買取事例でした。この度はご利用ありがとうございました。

 

事故車買取専門店 タイロッド横浜店

  • 東日本のお問い合わせ(受付時間 9:00~19:00)

    東日本:0120-814-505

    LINE@ 東日本

  • 西日本のお問い合わせ(受付時間 9:00~19:00)

    西日本:0120-454-814

    LINE@ 西日本

  • メールでのお問い合わせ

    無料相談はこちら

1453